泣き止ませるのを諦めたら泣き止んだ娘

JUGEMテーマ:心理学

 

シャッターチャンス

 

先日、娘と美容院へ行った時。

美容師さん(以下 美)から嬉しい言葉をいただきました^^

 

美「お子さんとの関わり方、なんかいいっすね」

私「どんなところがですか??」

美「ヨコの関係というか、そんな感じがいいなって思いました」

 

どうやら、娘が髪を切る時にじっとしていない事に対して

私と娘との関わり方がよかった、ということらしいです。

 

私が意識している関わり方は「人として対等である」ということ。

娘に限らず、他の子どもたちに対しても一緒。

だから「ヨコの関係」って言葉が出たんだろうな〜嬉しいです^^

 

 

 

笑顔の子

 

ニコニコちゃんの娘^^

現在3才9ヶ月の一人っ子。

当然わがままも言うし、なかなか泣き止まない時もある。

 

 

<これまでの泣き止ませ作戦>

 

◯第1段階

娘の気持ちを肯定してから

「ちょっと先の楽しいことを提案してみる」という作戦を

一時期やっていましたが、本人はお見通しのようで、

効かなくなりました。。

 

◯第2段階

「これは〜だから、こうなんだよ。だから〜なんだよ」

なんて冷静に説明(正論とも言う)するもムダ。聞いちゃいない。。

 

◯第3段階

色々論した挙句、放棄!

「もう知らない!ずっと泣いてればいいよ!」

なんて言って、リビングに一人残し、

さっさとベッドへ消えて言った日もあります。。

 

 

 

<泣き止ませるのを諦めた日>

 

 

「もういいや!!どうせ泣き止まないし!」

 

と、泣き止ませるのをやめたら

すっと泣き止んでびっくり(@_@;

 

 

〜こんな感じ〜

 

娘「うえ〜〜〜〜〜〜〜ん!><」

私「おう!思いっきり泣いちゃえ泣いちゃえ〜!」

娘「ひ〜〜〜〜〜ん!もっと◯◯したかったの〜〜〜〜>< (怒泣)」

私「もっと◯◯したかったね!他には他には?」

娘「◯◯したかったの〜〜〜〜><(怒泣)」

私「◯◯したかったね!あとは?ぜ〜〜んぶ吐き出しちゃえ!」

娘「・・・・◯◯なの〜〜〜〜><(泣)」

私「◯◯なのね〜〜〜〜!あとは?あとは?」

娘「・・・・・・・すん。。。。;;」

私「・・・・・・・あとは?^^」

娘「あ!お花だ〜〜〜〜〜♡」(切り替えが早いっっ)

 

 

 

〜やってる事〜

 

「思ってること全部吐き出したらスッキリするかな〜」と思い、、

 

,燭世燭澄嵬爾竜せち」を出してもらった。

△修海法峪笋旅佑─廚聾世錣覆ぁ

L爾慮斥佞鯢唱していた。

 

以上。

 

 

これまで30〜40分は泣いていたであろうに、

ものの5分くらいで泣き止むようになりました。

(はかってないからわかんないけど、感覚的に)

 

んで後に気持ちを引きずっていないから、

ハッピーモードへの切り替えがめちゃ早い!

 

この数ヶ月、この対応をしていると、

やっぱりすぐ泣き止む。

 

 

 

<真っ正面から受け止める>

 

なんでだろうって考えた時に、思い当たるのは。。

 

・言いたいこと言えてスッキリ

・その気持ちを否定されない

・わかってもらえたと感じる

・自分の気持ちを復唱される

 =客観的に自分の気持ちを俯瞰できる

 =だから自分の気持ちを受け入れられるのかな?

・その結果、だんだん落ち着いてくる

 

 

ついつい正論で返したくなるんだけど

結局本人の耳には届かないなら言わなくても一緒。

 

大人も正論で返されるとムカっとくることがある。

「わかってるよ!そういうこと言ってるんじゃないんだよ!」って思うもんね^^;

 

一回落ち着いちゃえば、後に感情を引きずっていないから

そこで守って欲しい事とか言うと、すんなり聞いてくれたりする。

 

うちの子だけ?

この年齢だけ?

 

わからないけど、何歳になっても当てはまるような気がしています。

 

 

 

<その先に思うこと>

 

重要ないけない事はいけない!と言うけれど

それほどのラインじゃないことなら、

否定せずうんうんと聞くだけでいいのかもしれない。

 

「母は一切否定しないで話を聞いてくれる」

 

という安心感があれば、

もしこの先、何か本人に大変な何かがあった時、

「まずお母さんに相談しよう!!!」って

思ってくれるかもしれない。

 

そんなことを思いながら、

今日もまた試行錯誤の毎日を過ごしております^^

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます^^

ポチッと応援いただけると励みになります^^

 

にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月〜15年3月生まれの子へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村