自分軸のキーワードを出した方法

JUGEMテーマ:心理学

 

 

 

前回記事 「本当にやりたいことって?」に決着  の続き

 

私の人生のコンセプトは「好奇心」で腑に落ちた、

と、前回の記事で書きました。

 

 

本当にやりたいこと

= 自分が大切にしていること(核になる価値観)

だと思っています。

 

 

そこが見えて、初めてロゴなどのデザインに落とし込める。

(厳密に言えば、なくても形は作れるんだけど、結果が変わってくる)

 

と、職業柄思っていて、ヒアリングしていくと、

ある人は「広い海」だったり、ある人は「保健室の先生」だったり、

ある人は「循環」だったり、人によって色々出てくるのが面白いです。

 

 

 

 

私がこのコンセプトキーワードを出した方法をご紹介^^

 

今後、私の仕事の「ヒアリング(打ち合わせ)」に盛り込んで

いこうかなって思ってるけど、相手の考えやすい方法があると思うから

数人の友人に実験台になってもらってるところです。

 

 

-------------------------------------------

◯1【 過去を振り返る 】

-------------------------------------------

 

・子どもの頃、時間を忘れるくらい没頭したことは?

・好きだった漫画や音楽・ゲームは?

・好きだった人は?

・逆に苦手だった人は?

 

みたいな感じのこと。

子どもコーチクラブのワークで出て来た質問をベースにいくつもやりました。

 

ここで出て来たエピソードから、

「そこで何が大切だったのか?」を具体的に考える練習をつみます。

 

例えば私は、「漫画を読むのが好き」→「なぜ?」→

「色んな世界の主人公になれるのが楽しい」→「なぜ?」って感じで

ひたすら「なぜなぜ」言いながら掘り下げていく。

 

そうすると、そこで大切にしているキーワード(価値観)が見えてくるから。

これまで自分を掘り下げてこなかった私には

最初難しかったけど、慣れるとスムーズ!

 

 

 

-------------------------------------------

◯2【 マインドマップ 】

-------------------------------------------

 

◯1のワークでも見えてくるんだけど

私はNLPのVAK理論でいうところの「視覚優位」に絶対あてはまる自信があります。

詳細はこちらのページがわかりやすかったです

 

だから、50年ほど前にトニーブザンさんが開発した思考法、

「マインドマップ」を初めてきちんとやってみたのが

大当たりだったのでした。

 

自分の過去と今を掘り下げたマインドマップ

マインドマップ

 

ここでの質問内容は

書籍「才能が9割 3つの質問であなたは目覚める」を参考に。

この本の内容で言ってることがすんごくわかりやすくって。

「才能(その人が大切にしていること、と私は考えている)」=「感情」×「行動」

超おすすめ!

 

 

 

(上の書籍はマインドマップとは関係ありません。私がこちらの質問内容をマインドマップに落とし込んだだけです)

 

 

 

マインドマップの良いところは

イラストと色を活用するから、

脳が活性化する・覚えやすい・後から見やすいこと。

 

書き終わった後、俯瞰してみると、共通するキーワードが見えてくる

一度ノートを閉じても、ふとした瞬間に「あ、だからか!」って

突然考えがおりてくる。(細い黒い文字がそれ)

 

この段階では、私の場合キーワードをしぼりこめなくて。

もっと核がありそうだな〜〜と思っていました。

 

 

↓これは「好き」に限定したミニマインドマップ

(マインドマップの法則を読む前に書いたから、やり方間違ってるけど)

ミニマインドマップ

同じようでちょっと違うことの

考えを深掘りしていくと、また新たな気づきがあったりして楽しい^^

 

そんなことや、言葉がおりてきたりを繰り返して出て来たのが

 

「新しい世界を知りたい」=「好奇心」

なのでした。
これがどう仕事につながっているかと言うと、
このキーワードを弾き出すまでの道のりにでてきた
色んなキーワードたちが教えてくれます。
だから私は、漫画を読むのと勉強するのが同列なのか、、
だから私は、似顔絵を描くのが好きなのか、、
だから私は、人の話を聞くのが好きなのか、、
だから私は、今、この仕事を選んでやっているのか、、!!!
間違ってないじゃないか^^
今まで自分を掘り下げてこなかった私でも
すごくしっくり腹落ちしたのでした。

 

 

↓これは「おばあちゃんになった時どうなりたい?」マインドマップ

ポイントは、お金の心配も何も制約のない中で、自分がワクワクときめく内容であること。

 

マインドマップ

 

 

情報がカテゴリー別に整理されて、

かつ関係ないカテゴリーと思っていても

関連するキーワードが見つかったりして

やっぱり大切にしていることは同じなんだな〜

と思いました。

 

また、おばあちゃんの時にこうなっていたい。

でもこれ、今やってもワクワクするよね?

だったら今やっちゃえば??

みたいなことがみつかったり。

 

面白い!

 

 

気になる方はやってみてください^^

マインドマップの書き方・描き方「6つの法則」

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます^^

ポチッと応援いただけると励みになります^^

 

にほんブログ村 健康ブログ 心の悩み(メンヘル以外)へ
にほんブログ村