おうちで試行錯誤

娘2014年10月生まれ。 「困った時に頼れる母」を目指して日々試行錯誤。 現在は、アドラー心理学をベースにしたコーチングを勉強中。

2018年05月

こどものえ
お絵かき好きな娘。
たまに「こんな色使うんだ!どんな気持ちなんだろ!?」と
感じることがありました。




色彩心理の勉強をしてみたいなぁ、、
と思っていたタイミングで偶然出会いました!ご近所で!




彼女は地元のママさんで、TCマスターカラーセラピストの
Felice Luce(フェリーチェ・ルーチェ)のこいずみちあきさん。
ブログはこちら→ Felice Luce 色の力でHappyに♪Chiaki




早速参加した講座がこちら「子育てに役立つ色彩心理体験レッスン」
講座の様子




面白かったワークを1つご紹介。



初対面の参加者どうし、「あなたは◯色の印象。なぜなら〜だからです。」
というワークをやりあったんだけど、、、




これが思いの外面白く!!!
なんとなく選んだ色なんだけど、
言葉に出そうと考えてみると「あ、そう感じてるんだ私!」と何かしら気づきがあるのです。



そうしてると、今度は頭の中に、バーーーー!と絵が浮かんできて、、
その人をタロットカードの絵にしたらこんな感じ!という絵。




色で表す、って単純なんだけど、頭先行じゃなく、感覚先行だからいいのだなと思った。
そこから「なぜ?なぜ?」と掘り起こして行くと、隠れた本質がひょこっと顔出してくれる。
だから、その後ちょくちょく娘との会話に
「今何色の気分?どうして?」と入れてます^^



色育ぬりえ
これは塗り絵のワーク。
テーマは「娘との関わり方」を色で表現すると?だったかな。




かなり自我ができている娘。そのままの自分を好きでいてほしい。→紫・青
私は必要以上に手をかさず、べったりくっつかずに見守りたい。愛ある放任。→◯のピンク
だけど、娘が望んだ時にはいつでも手をかすよ。手の届く場所にいくつもヒントを置いておくよ。いつでも味方!→ピンクの水玉



私の気持ちを視覚的に表すとこうなるのか!というのが面白い。。




これは娘がぬったやつ




色育ぬりえ




う〜〜〜んこれすごく娘っぽい!



娘は結構、頭で考えるタイプなんだけど、元気に体を動かすのが大好き!
頭を「冷静・知的」なイメージのあるブルー、
体を「活発」なイメージのイエロー。




まさにあなただね。



似顔絵




あれから塗り絵に目覚める私。。
今日はお仕事も落ち着いてて、久しぶりにブログ更新しよう♡
明日から旅行だし♡準備は何からしよう♡
と爽やかな気分!




でてるでてる色にでてる。
この間、超絶ブラックだった日に塗ったやつは
その通りブラックな塗り絵になったもんね。。




色にはポジティブな意味とネガティブな意味を両方もってるんだって。
深く読み解いていけると、世界がまたひとつ広がりそう。
色彩心理、まだまだ気になります^^




最後まで読んでくださりありがとうございます^^
ポチッと応援いただけると励みになります^^



 



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村



 



PVアクセスランキング にほんブログ村



こどものえ

こどもの絵って、
のびのびとしててすっごく素敵だなって思うのです。




描く時がすごく気持ち良さそう。
迷いがない。




そんな娘の姿がうらやましくなって
自分を縛る色々なものをとことん手放したくなった。



うずうず。私ものびの〜〜〜び描くぞ!!!



ははとこ




いつもだったら
「美しく」「頭を小さく」「細身に」と
きっちり綺麗に描こうとしてしまう私。





色々、こりかたまったものを手放して描くのは
本当に楽しくて、セラピーだな〜〜〜と感じたのでありました^^




のびのび、手放す、自由
って、いいね!



 




最後まで読んでくださりありがとうございます^^
ポチッと応援いただけると励みになります^^



 



にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村



 



PVアクセスランキング にほんブログ村





3ヶ月ぶりのブログ更新^^



娘、現在3才7ヶ月。



おもらしはたま〜にあるけど、大丈夫という安心感があり
お着替えを持ち歩くこともなくなりました。



<目的をもったウンチおもらし>
観察したところ、たぶん、彼女は目的をもって行動してる。
年末から、たまにうんちのちょびっとおもらしをするようになりました。
年末年始あたりは、うんち出る感覚がわかんなくなった?と心配になることもありました。



出そうな時の感覚はわかっている様子なので
もしかして、出るか出ないかのボーダーラインを実験中??




私ときどき「これはオナラか、実も出るか。。(ドキドキ)」
なんて時があるから、似たような感覚で
娘の場合は「実も出てしまいました!」な時がちょびっとおもらしになってるのかな、
なんて思いつつ観察を続けております。





<目的をもったチッチおもらし>
娘にとっては目的達成のためのおもらしだから失敗じゃない。
本人にとっては成功だし、私にとっても気づきになります。



「他人に変わって欲しかったら、まず自分が変わること」
全くその通りだな、というシンプルな出来事です。



先日、娘が久しぶりにおしっこのおもらしをしました。
だいたい、私のエネルギーが長時間、娘に向いていない時。




「私をみて」
「お母たん大好き」
「一緒に遊ぼうよ」




そんなメッセージをひしひしと感じます。反省。。
彼女はおもらしすることで「私の気をひく」という目的を達成しているから
「おもらしは失敗じゃない」のです。




幼い頃からおむつなし育児を通して
密にコミュニケーションをとっていたからか
「かーたんの気をひくには、ちっちが一番!」と
感じているんだろうなぁと思います。



 



<保育園でのおもらし>
家では2才頃からお漏らしほとんどしなかったけど
保育園ではちょくちょくおもらしがあって、
でもここのところ落ち着いていてほっとしてた。



でも今日、久しぶりにしてきて、何か心境の変化があったのかな?
私とのことかもしれないし、
友人とのことかもしれないし、
保育者さんとのことかもしれないし、
単純に寝ぼけてたり優先したいことがあって
間に合わなかっただけかもしれないし。



保育中のことはわからないけど
何か理由があったのかなと思ったのでした。




だから
「おもらしはダメだよ」って言葉って的を得てないというか。
本人は、そんなことは百も承知なのだから。
失敗か成功かは、本人が決めることだもんね。




おもらしをした時は、目的はなんだろう?
と考えて予測たてて、本人に聞いてみるのも楽しいね。



 



最後まで読んでくださりありがとうございます^^
ポチッと応援いただけると励みになります^^




にほんブログ村 子育てブログ 2014年4月~15年3月生まれの子へ
にほんブログ村



 



PVアクセスランキング にほんブログ村



↑このページのトップヘ